« リフォーム体験記:その8 理想のキッチン | トップページ | やかん(柳宗理デザイン) »

2005/03/23

涙、涙の終業日

 3月18日は長男の通う幼稚園の終業日。親も子もどきどきで始まった幼稚園生活も一年が終わったのです。
 この日は普段バス通園の親も園に迎えに行き、年少組の保育室には久しぶりに親子と先生が集まりました。
 子供たちの歌や「お母さん大好き!」の呼びかけにつづいて、担任の先生の挨拶、父母の役員さんの挨拶、帰り支度をした子供たちひとりひとりと最後の「さようなら」となりましたが、先生も親も涙、涙でした。
 卒園ではないし、担任の先生も退職されるわけではないのです。でもこの一年、幼稚園と家庭が一緒になって子供たちを育て、それぞれの子が伸び伸びとその子らしさを発揮している様子に皆胸がいっぱいになったのです。
 思えば二人の子の世話でいっぱいいっぱいな私でしたが、幼稚園に通うようになって「もう一人で頑張らなくてもいい」と肩の荷が下りたし、時折担任の先生から聞く長男の様子に成長を実感して、育児が今までより楽しくなりました。子供を主人公に考え、きめ細かく対応してくれる幼稚園や先生に出会えてラッキーだったと思います。
 そして我が家は…子供が園から持ち帰った牛乳パックの工作であふれかえることとなったのです。主なものはデジカメに撮っておき、ほとぼりがさめたら(さめるのかなぁ)処分するつもりですが、いつになることやら。

|

« リフォーム体験記:その8 理想のキッチン | トップページ | やかん(柳宗理デザイン) »

育児」カテゴリの記事

コメント

小林すずなの母です。読ませていただきました。ただいま朝6時でこれからパパの弁当を作るところです。ゆっくり全部よめなかったのですが、素敵だな!!と。やっとお姉ちゃんの小学校へのお迎えもなくなり少し余裕がでてきたところです。圧力鍋は我が家も使っていますが、何度こがしてしまったことやら・・・豆もにています。肉のきらいなおねえちゃんになんとか蛋白源をと思ってがんばっています。圧力鍋は週4回はつかっていますよ。それではまた。もしよろしければ今度遊びに行かせてください。現物を拝見させてください。メールをほとんどみないので、携帯のアドレスを書きます。ごめんなさい

投稿: 小林幹子 | 2005/04/21 06:16

当ブログに来てくださり有難うございます!幹子さんの行動力にはいつも頭の下がる思いでいます。我が家においで下さるとのこと、歓迎いたします(^^)。あとはメールにて。

投稿: けやき | 2005/04/21 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涙、涙の終業日:

« リフォーム体験記:その8 理想のキッチン | トップページ | やかん(柳宗理デザイン) »