« ダンゴちゃん | トップページ | クーピーペンシル »

2005/07/06

リフォーム体験記:その14 設計や工事をどこに依頼するか

 最近、巷をにぎわせている悪質リフォーム…一人暮らしやお年寄りを狙い、「家が危ない」と不安をあおり不必要な工事の契約をさせる、次々業者が入って雪だるま式に契約を増やすなど、許しがたい行為です。
(マスコミも大騒ぎになってからニュースにするのではなく、いち早く情報をキャッチして被害の拡大を食い止める役に立ってくれると良いのですが)

 誰しもひどい目には遭いたくない。でもどこに依頼すればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。
飛び込みの訪問営業で「床下に湿気がたまっている」など言われたときは怪しいなと思ってもやはり不安なもの。

 一戸建ての場合はそこを建てた設計者や工事業者さんに連絡を取るのが一般的です。集合住宅や中古住宅で前記の方法が難しい場合、雑誌やインターネットで当たりをつけて会ってみるのもひとつの方法です。このときは会うだけではなく実際に工事したお宅を見せてもらうか、工事中の現場を見学させてもらいましょう。工事中の現場を素人が見ても分からないと思うかもしれませんが、雑然とした現場は良くありません。段取りの良い現場は整然としています。段取りが良いと工事中の諸問題に対応しやすく、工期も無駄に長くなりません。不安でしたら、費用はかかりますが実績のある建築士に同行してもらうと安心でしょう。

 意外に思うかもしれませんが、口コミも情報源です。
 リフォームをしようと考えるとき、近くに新築やリフォームの経験者はいませんか?できればそのお宅に伺って、体験談を聞くと良いでしょう。建築はできたものが形となって残ります。同じ空間を建て主さんと共に体験することができるのです。これを利用しない手はありません。

 そして実際に設計者や工事業者さんに会ったら、相性も大事。家のこれからを託すのですから、長く友好な関係でいたいものです。

 契約は決してあせらず、納得してから判を押しましょう。

|

« ダンゴちゃん | トップページ | クーピーペンシル »

リフォーム体験記」カテゴリの記事

コメント

うちのブログへコメント頂きありがとうございました。
我が家も、全面リフォームしました。
設計、育児、自宅リフォームと共通の話題が多そうですね。また、遊びにきます。

投稿: HRパパ | 2005/07/11 21:23

 HRパパさん、いらっしゃいませ。コメントとTB有難うございます。
 実は私も3年ほど家づくりの会所属の某事務所に勤務していました。

 これも何かのご縁でしょうか(^^)。私はまだまだ勉強不足なのでHRパパさんの足元にも及びませんが、あきらめずに前進していきたいと思います。

 これからもよろしくお願いします。

投稿: けやき | 2005/07/11 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム体験記:その14 設計や工事をどこに依頼するか:

» 住宅 [建築辞典]
住宅住宅(じゅうたく)とは、人の居住を用途とする建築物。周囲の環境から住人の快適な生活を守るものであり、生活範囲となる環境を含める場合もある。 ここで言う「周囲の環境」とは、気候(雨、風、雪、暑さ、寒さ、湿気)、騒音、異臭、他人の視線や聞き耳(→プライバシーの保護)、天敵(猛獣、猛禽、害虫等)など、...... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 10:02

» お施主さん次第 [育児パパ奮闘記]
後輩が、私の設計した事例集を見ながら、 「自宅だけ他の家と比べて雰囲気違います [続きを読む]

受信: 2005/07/11 21:20

« ダンゴちゃん | トップページ | クーピーペンシル »