« 当分の間、トラックバックは承認制にします | トップページ | 居間の行方 »

2007/07/06

初夏のイヤイヤ保存食作り

 うちの夫が勤める工務店の親方は人望が厚く、旬の野菜などがどこからかやってきます。夫も分けてもらうこと度々で、実にいろいろなものを持ち帰ってきます。そのため、我が家では自動的に旬のおいしいものが食卓に並ぶ仕組みになっています。親方、いつもご馳走様ですm(__)m。
 しかし、日常食べる野菜ならいいのですが、時には手ごわいものもやってきまして、先月は「らっきょう500g」と「梅3kg」。夕食のおかずにはできないし、放っておくと芽が出たり、傷んだりしてしまう…(>_<)

Blogdsc01841  そこで一念発起してやってみました!保存食作り。
 下処理には夫も子供も動員しました。一人ではとてもやる気になりませんから(^_^;)。

 写真は上から「らっきょうの甘酢漬け」「梅シロップ」「梅干」。

 らっきょうは正式には塩漬けした後、塩抜きして甘酢に漬けるらしいのですが、面倒なことはパス!塩をまぶして常温で3時間おき、水気を切って熱くした甘酢につけました。漬けて約3週間経ちますが、もう食べられます。

Blogdsc01844  梅シロップは洗ってへたを取った青梅を冷凍し、氷砂糖で漬けると失敗がないようです。
冷凍することでエキスが早く出るからだと思います。

 そして今回頂いた梅は熟したものが多かったので、初めて梅干に挑戦しました。来年作るかどうかもわからないので(笑)、容器は他に転用が利くホーローのものを買いました。
Blogdsc01849  漬けて約2週間、梅酢が上がり、カビもなく一安心\(^o^)/。余分な梅酢を取り、市販のもみしそを入れて(写真下)、梅雨明けまで漬け込みます。

 ズボラな私は、こういった保存食を作るのが億劫で仕方ありません。普段の暮らしに追われて、「ちょっとのがんばり」をする気が起きないのです。
Blogdsc01851  追われているということはこまめな人に比べて時間の使い方が下手なのだと思います。だから家族に助けてもらって、イヤイヤ作り始めるのですが…作り始めたら、エキスが出るなどの材料の変化を楽しみ、出来上がりをわくわくしながら待つ自分に気づくのです。

|

« 当分の間、トラックバックは承認制にします | トップページ | 居間の行方 »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86449/15660574

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のイヤイヤ保存食作り:

» タカラスタンダード [タカラスタンダード]
タカラスタンダードは、住宅機器メーカー。ホーロー製のキッチンや浴槽を先駆的に導入しています。 [続きを読む]

受信: 2007/07/07 17:01

« 当分の間、トラックバックは承認制にします | トップページ | 居間の行方 »