« 落語会初体験 | トップページ | 簡素な暮らしを設備が阻む?! »

2007/11/16

榛名富士と榛名湖畔~誕生日ハイキング

Blogdsc002771  今年の秋の誕生日ハイキングは、榛名山です。
榛名富士にみんなで登ろうというのですが…地図を見ると、登山口からの標高差はあまりない(300mちょっと)ものの、直線的に登るので結構きつそう。

この日、11月4日の天気は曇りで、時々薄日が差しています。
紅葉は榛名湖畔でちょうど見頃でした。去年行った赤城山より地味で、ほのぼのとした紅葉です。天気のせいでさらに地味だったような気がします。(写真でも麓に日差しがないので暗くなっています)

 登ってから知りましたが(^_^;)、榛名富士は風致地区とかで登山道が整備されていません。紛らわしい分岐はないので迷いはしませんでしたが、道が狭かったり、ロープがあるところも肝心の杭が抜けそうだったりしていました。お子さん連れの場合は転落しないよう、気をつける必要があります。

 麓は寒かったですが、登り出すと暑くてあつくて! 普通の服装で登っていく人もいましたが、頂上では汗が冷えたのではないでしょうか…この時期のハイキングでは、下着(または代わりのTシャツ)だけでも登山用がおすすめです。

Blogdsc002581  そして山頂では近所にすむ長男の同級生家族と遭遇…なんたる偶然!お互いに写真を撮りあいました。それからおきまりの三角点を確認。

Blogdsc00256 久々のハイキングですが、子供たちのスタミナには驚きました。登ってきた方向の反対側へ降り、湖畔一周。5キロ以上の道のりを歩き通しました。成長が感じられてうれしい母でした。

帰りは湖畔の温泉に入って、途中の水沢うどん街で夕食の予定が…なんと午後6時でうどん屋さんはみな閉まっているではありませんか!食べられないとなると余計に食べたい。今度伊香保方面に行くときは「昼間に」食べたいと思っています。

<今回のコース>
榛名富士南側登山口→(90分)→山頂→(60分)→北側登山口
北側登山口から湖畔沿いの道を歩き駐車場に戻る(120分)
~休憩を含む

|

« 落語会初体験 | トップページ | 簡素な暮らしを設備が阻む?! »

親子でハイキング」カテゴリの記事

コメント

(早速おじゃまします!)
ほのぼのハイキング、いいですねぇ。
私も、そろそろトレッキングなどから入門しよう!と気合が入っていたのですが、
予定すると雨が降る・・・。
お空が私のトレッキングを祝福してくれないのだ・・・。
友人に誘われている3月の上高地。雪の中をスノーシューかスキーを履いてひたすら歩くらしいのですが、
徳沢園の裏に、燃えるように真っ赤になる柳があるんですって。
夏に見ると、何でもない柳で、周りに埋もれてわからないらしいのですが、
そのときばかりは真っ白な世界の中、命を燃やす、素敵な木だそうで・・・。
このまま雨続きだと、いきなり雪山はやばいなぁ。。。
榛名富士も素敵ですね。
ちびっこ達に負けないよう、その辺りから練習しよっかな?!

投稿: RYO | 2007/11/20 00:29

RYOさん、いらっしゃいませ。
早速のコメントありがとうございます!

低山歩きでも、体力も運動神経もない私には十分な運動です(^_^;)。しかも自然から力をもらえるようで、すごくリフレッシュします。

靴と雨具とリュックを用意して、近場の山に行かれてはどうでしょう。そして上高地に行った暁には是非是非報告してくださいね(^^)。

投稿: けやき | 2007/11/20 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 榛名富士と榛名湖畔~誕生日ハイキング:

« 落語会初体験 | トップページ | 簡素な暮らしを設備が阻む?! »