« 新潟・十日町市「七ツ釜」~GW遠足 | トップページ | 21_21 DESIGN SIGHT のトイレ »

2008/05/24

関口光太郎さんのワークショップ

 5月18日、東京は赤坂にある 21_21 DESIGN SIGHT にて、関口光太郎さんのワークショップ「新聞紙とガムテープと手でつくろう!」に親子で参加してきました。
 
 関口さんの、塔のような作品(高さ3メートルはあったと思う)に子供達も大興奮! それが、見慣れた新聞紙とガムテープでできていることにすごく親近感がわきます。
 
 その作品のそばで親子3人新聞紙をわしわしと握りしめ、ひねりあげ…ガムテープ(クラフトテープではなく、布テープ)を巻き付ける。うまくいっても、いかなくても楽しい! 納得いかなければすぐに直せるところもいいです。
 会場が狭かったので体格の良い夫は外野に回りました(子供達は残念そうでした)。長男がイカに挑戦したので私はタコを作ってみました。次男は30分くらいみんなの様子を眺めてから(スロースターターなのです)、おもむろに子供のタコを作りました。長男は作ったイカで関口さんのティラノサウルスに戦いを挑んでいました…。
 
 作った後で関口さんの作品と私たちの工作を比べると…私たち、思いっきり雑でした(^_^;)! なんだか、しわだらけなんです。
 関口さんのは貼ったガムテープにしわがあまりありません。よく見ると大胆にガムテープを巻いているところと、テープを小さく切って貼ってあるところとがあります。作品を見るとまずその大きさに圧倒されるのですが、大味なところがないのは部分部分がきちっと出来ているからなのでしょう。
 
 作ったものは支給されたバッグに入れて電車でお持ち帰り。タコやイカの足がはみ出て、なかなかの姿です(笑)。自宅にて再現撮影してみました(ボケた…)。
Blogdsc00496  
 そして持ち帰って家のガラス窓で再構成したのがこれ。
Blogdsc00494  長男の付けたタイトルは「タコとイカの舞い踊り」です。
 この程度なら、どこのご家庭でも楽しめると思います(^^)。雨の日の親子遊びにいかがでしょうか。ただしガムテープはたっぷり(新品一巻以上)ご用意下さい。
 
 関口さんの作品は 21_21 DESIGN SIGHT 「21世紀人」展でご覧になれます。
 詳しくはこちらから。出品作品の写真もありますが、お近くの方はぜひ実物を。
 

|

« 新潟・十日町市「七ツ釜」~GW遠足 | トップページ | 21_21 DESIGN SIGHT のトイレ »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86449/41304306

この記事へのトラックバック一覧です: 関口光太郎さんのワークショップ:

« 新潟・十日町市「七ツ釜」~GW遠足 | トップページ | 21_21 DESIGN SIGHT のトイレ »