« 開花 | トップページ | 続・カブトムシのその後 »

2008/06/18

武尊山(ほたかやま)中腹~誕生日ハイキング

 6月15日、遅れ遅れになっていた長男の誕生日ハイキングに行ってきました。
 場所は群馬県の武尊山麓にある武尊牧場近辺。レンゲツツジの群落が有名です。
 
 道路の通行止めのため、標高1,100mあたりからリフト利用で一気に標高1,440mまで上がりました。広くてのどかで牛が居て…子供達はリフトが初めてでうれしそうでした。二人乗りリフトだったので親も子も安心して乗れました。
 
 昼食後、レンゲツツジの群落へ。ちょうど見頃でした。花は…和紙で作ったような乾いた感じで、手で触れると普段見ているツツジにはない、花びらの厚みを感じます。
Blogdsc00512  雪深いところに生えているので、枝も地を這うような、独特の姿です。
Blogdsc00534  
 そして夫が希望する花咲湿原へ。
Blogdsc00521Blogdsc00532   途中の道は一面新緑で、ウグイスやカッコウの声を聞くことが出来ます。
 
 ところが…夫が山菜に気をとられ、私が花や緑に気をとられしていたら、あっという間に14時。東俣駐車場から、来た道を引き返すことにしました。湿原は次回のお楽しみということに…。
 
 歩いた時間が短くて少し物足りないハイキングでしたが、花あり、虫あり、牛もいて子供達は大満足でした。
Blogdsc00510 Blogdsc00524 Blogdsc00551  実は行きの車中で夫婦げんかとなり、険悪な雰囲気で始まったハイキングだったのです。でも、美しい景色を見ながら歩いていたら、なんかどうでも良くなってきました(笑)。山に感謝、です。(でも家ではやっぱり喧嘩だったりします ^_^;)
Blogdsc00541_2  
 <今回のコース>
 リフト乗り場→レンゲツツジ群落→東俣駐車場
         →レンゲツツジ群落→リフト乗り場 
 約2時間(休憩含む)
 
 ★武尊山頂から下りてこられたご夫婦の話では、登山道がぬかるんで大変だったということでした。
 ★リフトに乗るとかなり冷えますので、長袖またはウインドブレーカーが必要です。

|

« 開花 | トップページ | 続・カブトムシのその後 »

親子でハイキング」カテゴリの記事

コメント

けやきさん、
お久しぶりです。

***身辺雑感***へのコメントありがとうございます!

僕は、まずまず元気にやっています。
6歳の長男と、1歳の次男と格闘の日々です(^^)

これからも、どうぞよろしkお願いします!

投稿: Ken | 2008/06/26 23:19

追伸。

とても綺麗な写真ですね。
うっとりします(^^)

投稿: Ken | 2008/06/26 23:20

Kenさん、コメントありがとうございますm(_ _)m。

海でも山でも、自然は心を洗ってくれますね。
人工物に囲まれた日常にあって、ハイキングは「人間も自然の一部」と再認識させてくれる貴重な機会です。

私も30万アクセス目指してがんばりますよ~(^_^;)

投稿: けやき | 2008/06/27 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武尊山(ほたかやま)中腹~誕生日ハイキング:

« 開花 | トップページ | 続・カブトムシのその後 »