« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 水たまりの水は… »

2008/09/10

椅子の手入れと大(?)掃除のススメ

 関東地方は蒸し暑く、雨がちな日が続いていましたが、ここにきてようやく秋の気配です。皆様の地域はいかがでしょうか。
 
 これから寒くなるまでの間は大掃除に最適な時期です。汚れも取れやすく、体も動かしやすく、水も冷たくない…。年末の大掃除は新年を迎えるにあたっての「清め」ではないかとこの頃思うようになりました。だったら、気候の良いときにお手入れをして、年末の掃除は簡単に済ませても良いのでは?
 
 …とかなんとか偉そうなことを書きましたが、結婚以来、大掃除らしきことをやった記憶はあまりありません…掃除は二の次三の次、育児と食事作りと洗濯で一日終了の日々(>_<)。
 
 しかし今年は一念発起、我が家もリフォームから丸4年以上経ち、そのとき購入した食卓椅子もなんだか薄汚れてきたのでお手入れに挑戦しました。
 
Blogdsc00678  これがその椅子、BC工房の「小ぶりチャウチャウ椅子」。木部はチーク、座面は牛革です。(この芥子色を選んだことで、我が家のポイントカラーは黄色になりました。)こうしてみると、なんだかひどくくたびれていますね(>_<)。
 
 スポンジに水を含ませ、皮革専用石けんをつけ、くるくるこすると…
Blogdsc00681  こんなに汚れていたのね!
 その上、染色の色も落ちてきたので手早く、固く絞った古布で拭き取りました。
 (比較のため半分だけきれいにした写真です。いやぁ、ビックリ!!)
 
 全体をきれいにしたら、木部にワックスを掛けます。すっかり生まれ変わりました(^^)。ただ、よく見たら皮革部分に小さなひび割れがありました。手入れをさぼっていた証拠です(^^;)。
Blogdsc00683  こんなオーナーだけど、これからもよろしくね(「年に一度はお手入れしてよ」という声がどこからか…笑)。
 
Blogdsc00696  ちなみに今回使った皮革用石けんとワックスはこれ。
 
 オスモカラーは安全に配慮し、成分が公開されています。溶剤が含まれているので扱いやすいですが、作業中と作業直後はにおいがしますので天気の良い日に窓を開けて作業しましょう。
 
 この後、夫の椅子もワックスで磨き、部屋の床(杉板)もワックスで磨き、気になっていた台所のタイルも石けん液をつけたたわしでこすりました。毎日少しずつ、三日かかりました(T_T)。来年は家族を巻き込んでやるぞ!
 

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 水たまりの水は… »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86449/42435357

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子の手入れと大(?)掃除のススメ:

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 水たまりの水は… »